影のお話

おうちのお手洗いのカーテンの影がかわいいのです。 太鼓をたたくお人形の様です。 影と言うのは面白い物で、何が写り込んでいるのかを考えなければ、想像が無限に広がって行きます。 現実の世界に戻らぬ様、注意深く考えるのです。 想像を働かせ、色んなお話を作ってみたり。

これは現実逃避なのか? 私は子供の頃からやって来た事なので、普通なのですが。 人には話しません。 大概、頭のおかしな子扱いされそうなので。

で、現実と想像のお話がごっちゃになって記憶されて、思い出話がおかしな事になってたりする。 家族に「そんな事はなかったよ」とたしなめられる。

歳を重ねた時にちょっとボケて来たら、さらに記憶は上書き保存されるのかな。 誰にも迷惑かけなければ、それもいいのかも。

明日からは現実世界のCAFEの日です。 その後は3連休。 素敵な3連休をお過ごしください。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • fb_icon.gif